2021年10月16日レッスン


gif

ご無沙汰しておりました。

やっと緊急事態宣言が終わりましたので本日レッスンを再開致しました。

3ヶ月の子供達の成長は目まぐるしく皆さん背が伸びて大きくなっていました!


今回の久しぶりのレッスンで改めて再認識した事はやはり基本は大切ということです。

時間が経っても教えてきた事、レッスンで学んだ事はしっかり身についている。

たとえ一瞬忘れてしまっていても、聞けば思い出せる、などなど。

当方の教育方針として基本である、海外で通じる英語の発音をしっかりと身につけてもらい続く中学、高校での英語教育につなげて頂くという信念、ミッションがありますので、当レッスンにきて頂き、子供達に一生使える英語の発音、英会話が教えられる事を心から幸福に感じました。

お休み期間はご家庭でもレッスン復習してきていたのでしょう。

何事もやらないと忘れてしまいがちです。継続は力なりですからね。

私たち講師も真剣ですが子供達も然り。

本当は久々なのでゆっくりウォームアップのレッスンと考えていたのですが、即いつものテンポになってしまい😅みっちり集中して会話、読む事、アウトプットのレッスンしましたよ。

質問文を何通りか読み上げ、それに答える練習をしました。

プリントをご参照ください。

デイジャ先生が発音を伝授すべく生徒さんが言えるまで何度もレッスンします。

ご家庭で復習してくださいね。

高学年さんは難しい方の隠し絵をしましたが既出分の単語はしっかり覚えていましたよ!


現在の学校教育での英語は親が受けていた時代と違いかなり先に進んでいてレベルが上がっています。

したがって幼い頃から英語教育を受けていたか否か重要になります。

英語は積み重ねなので必然的にスタートラインが違ってくるわけですね。

そしてそこで通じない発音でレッスンしてしまうと…結果はお分かりですね。

それが多発し続けているのが日本での英語教育の難点かもしれません。


それではSee you soon!


閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ご無沙汰しておりました。 子ども英会話レッスン、大蔵町の自宅教室にて少数のみ開催しております。 現在ポプリホールでのレッスンは再開しておりません。 高学年クラスでは久しぶりに自己紹介をアップデートしました。 そのレッスンでハローやマイネイムの発音矯正ができまして指導していて本当に嬉しい瞬間でした。 英語には日本語にない発音があります。その発音ができないことが英語の通じない原因になります。 日本では

今年もこの日が到来! クリスマス会です。 12月は師走とはよく言いますが、 親御様たちにもお忙しい中ご参加頂き誠に有難うございました。 レッスンお勉強もあるのですが全員で楽しくポジティブ、幸せな愛いっぱいの素晴らしい時間を過ごすことが出来ましたので心より感謝しております。 今年は会場を変えましてなんと和室で行いました😌 早速ご挨拶、自己紹介。 親御さん達にもお願いして生徒さん達はママパパが英語で

本日も朝からレッスンお疲れ様でした。 前回の様子ご報告しそびれm(._.)m失礼しました。 レッスンは渾身の力を振りしぼり行っております。 本当に生徒さん達が上手に英語発音発声してくれる事が私どもの幸せです。 今回は高学年クラスはリーディングをしたのですが、長く続けているMちゃん、スムースに無理なく読めました。発音がきれいです。これから学年が上がるごとにその基礎、土台が活かされてくると思います。