2020年12月12日レッスン


本日は自宅会場にて子ども英会話レッスンご参加頂き有難うございました!

コロナ感染が高まる中、引き続き少人数で安心してレッスンできております☺️

ついでに自宅でもみの木(枝)の香りを愉しみ、このクリスマスシーズンの香りを覚えていてくれるといいな、これからも楽しんでくれるといいなと。

毎年アメリカで感謝祭(11月の第三週木曜)が終わるとクリスマスツリー(生木)を家族で買いに行くのが恒例行事。

大きなもみの木は元旦以降まで飾るのが風習です。

1月4日以降の指定日に自治体でツリーの回収日があるほど生木を飾る事は一般的です。

日本でもイケアで生木の販売をしていますね。そしてツリーを戻しに行けば、その分返金があるとのこと。

生木を置くリビングルームはなんとも言えないクリスマス独特の香りに包まれ、アロマ効果があるので機会があればお勧めします。

今年はコロナでクリスマスを各家庭で楽しむ方が増加でツリーが売り切れる現象が海外で起きていてニュースになっていました。

通常は日本でいうお正月のような感謝祭に続き、家族親戚の家や親しい方の家に集まり大勢で祝うのが習わしですが、コロナで集まれないが故にクリスマスツリーの需要が高まるとはなんとも皮肉なことですね。

季節の彩りを味わい心豊かな日々を送りたいですよね。

クリスマスツリーの下にはサンタさんがプレゼントを置いてくれますね☺️

クリスマスストッキングも本来は暖炉に飾ったりします。

私は壁に飾ってストッキングスタッファーStocking stufferと言いますが小物のギフトを入れます。

今年はコロナで帰国できない娘のためにも既に一つ入れています😢


小学生クラス〜

ご挨拶、日付、曜日。前回の復習。

本日のサイトワードLET

そして文章の始まりは必ず大文字で始まる、というのをアメリカの小学生向けのプリントでしましたよ。

続いてクリスマスソングのレッスン。歌詞の英語カタカナプリントをお渡ししました。

小5のMちゃんがスラスラ自信を持って文章を読んだり発言している姿が頼もしいです。

この調子で中学以降も英語を続けていけますね。

基礎、発音は本当に大切なんですよ。これは口を酸っぱくして言っていきたいです。

土台ですね。

小4のMくんも頑張ってますよ。復習は面倒ですが語学は反復作業、積み重ねですからね。


続いて未就学クラス〜

ご挨拶、自己紹介、前回の復習。

本日のサイトワード、クリスマスソング、ナーサリーライムのHumptyDumptyの歌を動画で見ました。興味を持ってくれています。

私自身はナーサリーライム(童謡)は大学の講義で初めて触れたものでしたが本来子供向け。

ライムrhymeと言いますと韻です。繰り返し発音の似ている言葉が出てきます。

今日の文章の始まりは大文字のプリントもしかりでしたよ。


それではまた来週!今年最後のレッスン&パーティーです♬

See you next week!







4回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

2021年6月19日レッスン

本日も足元が悪い中レッスン参加お疲れ様でした! 緊急事態宣言の関係でご無沙汰していた生徒さんも 久しぶりでしたがMonths暦の綴りを覚えていてくれました。 自粛期間は各ご家庭での復習をお願いしておりました。 家族一団となって取り組む姿勢は教育に最善、必須だと思っております。 前回の復習をし今回のサイトワーズはTheir 文章自体はシンプルでレッスンでは応用して教えております。 バラエティがあるこ