2018年6月9日レッスン


今週は急遽参加率の関係でレッスンお休み頂いております。

先週は参加されたお子様が一人でしたので個人レッスンになりました。

このタイミングで総復習してみました。

嬉しかったのが、プリントの7割がた、覚えていてできましたよ。

発音がきれいで意味の理解もしています。

彼女はとても想像力豊かで、こうかなって思った、と勘が鋭いんですね。それはコミュニケーションをとる中でとてもプラスな要素と感じます。忖度、まさにそうなのです。

こうだと思うけど、どう?と聞けばいいんですよね。

答えがある数学とは違って、語学は様々な答え(言い方)があっていいわけで。学校のテストでは求められる回答がありますが実際のコミュニケーションは違いますよね。

私が高校生で交換留学生の面接を受けた際、大人の男性審査員を前にして、質問は、オーストラリア(私の留学希望先)のエアーズロック(今は名前が変わってますが私が当時行ってみたかった場所)の大きさはどれだけですか?と英語で質問されました。

当時16歳だった私。正確な大きさは知らなかったので(今も知りません笑)一瞬頭の中が白くなったのですが堂々と答えましたよ。

”It is VERRRRY BIIIG!!!"アクション付きで。

3人いた審査員は全員大爆笑でしたから今でも覚えています。

そこが選ばれた点かしらって今になると思います。

脱線しましたが、生徒さん、残りの1割は忘れてしまっていて2割は中間。子供の能力は素晴らしいですね。

親御様は忙しい毎日、子育て仕事と大変でしょうが、ご家庭でも見直しができるとうれしいですね。

私自身、仕事で毎日英語を使用しておりますが、在米時代に頻用していたビジネス用語など多少抜け落ちてきているのを感じます。

日々の練習、聞いて読むことは大切なんですよね。

スポーツ、音楽もそうですよね。

どうぞインターネット、ビデオ等を大活用してくださいね。

それでは梅雨の時期ですが来週のレッスンでは元気な生徒さん達と英会話するのを楽しみにしております!


閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ご無沙汰しておりました。 子ども英会話レッスン、大蔵町の自宅教室にて少数のみ開催しております。 現在ポプリホールでのレッスンは再開しておりません。 高学年クラスでは久しぶりに自己紹介をアップデートしました。 そのレッスンでハローやマイネイムの発音矯正ができまして指導していて本当に嬉しい瞬間でした。 英語には日本語にない発音があります。その発音ができないことが英語の通じない原因になります。 日本では

今年もこの日が到来! クリスマス会です。 12月は師走とはよく言いますが、 親御様たちにもお忙しい中ご参加頂き誠に有難うございました。 レッスンお勉強もあるのですが全員で楽しくポジティブ、幸せな愛いっぱいの素晴らしい時間を過ごすことが出来ましたので心より感謝しております。 今年は会場を変えましてなんと和室で行いました😌 早速ご挨拶、自己紹介。 親御さん達にもお願いして生徒さん達はママパパが英語で

本日も朝からレッスンお疲れ様でした。 前回の様子ご報告しそびれm(._.)m失礼しました。 レッスンは渾身の力を振りしぼり行っております。 本当に生徒さん達が上手に英語発音発声してくれる事が私どもの幸せです。 今回は高学年クラスはリーディングをしたのですが、長く続けているMちゃん、スムースに無理なく読めました。発音がきれいです。これから学年が上がるごとにその基礎、土台が活かされてくると思います。