2017年8月26日レッスン


昨日も残暑の厳しい中、レッスン参加お疲れ様でした。

スタートは数を数え、それからあなたは何歳ですか?と、その答えをレッスンしました。

最初は子供達で照れ臭そうにしてましたが、先生がするよ〜といい促しまして。

でも先生の年齢はSecretね、と笑

すると幼稚園生のKくんが35?と。Thank you!と言っておきました。

もっと上だよと言ったら、99?って。面白いですね。

本日のサイトワーズはJUMP。例文は感嘆文で、お受験の英語にはなかなか出ないのではと親御様に説明しました。文法が間違ってる、と思われそうな例文のプリントでした。こんな表現もあると親御さん達にもチラ見して頂きたく。

子供達は上手に発音できて良い感じでしたよ。

英会話に関しては音楽や車の運転に似ているのではと。

英文法は数学の数式のような。

私はその両方を教えられますが、技能の部分を次世代に伝承したいという思いがあります。

体で覚える、脳に刷り込む、イメージで教えてます。

発声も必ずお子さん達にしてもらい、発音チェック直しをしてます。

カタカナだと〜だよね。でも英語では〜なんだよと教えたり。

そして、その技能、実践の部分をいとも簡単にできちゃうのが子供達のいいところ。真似上手なんですね。

脱線しましたが、その後は単語をレッスンして隠し絵探し。

単語も過去の絵本と数個は重複してますから、これ知ってる〜!が出ましたよ!自信がついてます。

発音もTH、R、所謂日本人にとって難しい発音ですが、その単語は上手に言えてますよ。

生徒さん達が、着実に覚え、身につけている。教えている側にとってもハッピーな瞬間です。

今度のクラスは9月9日、学校や幼稚園が始まってご家庭でも調整が大変だと思いますが、クラスで元気な姿を拝見するのを楽しみにしております!


11回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

2021年6月19日レッスン

本日も足元が悪い中レッスン参加お疲れ様でした! 緊急事態宣言の関係でご無沙汰していた生徒さんも 久しぶりでしたがMonths暦の綴りを覚えていてくれました。 自粛期間は各ご家庭での復習をお願いしておりました。 家族一団となって取り組む姿勢は教育に最善、必須だと思っております。 前回の復習をし今回のサイトワーズはTheir 文章自体はシンプルでレッスンでは応用して教えております。 バラエティがあるこ