2017年2月26日レッスン


本日も早朝からレッスンお疲れ様でした!

今日も先週に続き、高学年は朝起きてからを表現しました。過去形を教えたところ、とても上手に1日の出来事を語れるようになっております。

そして続く低学年生は、感情表現を以前の復習兼ねて、さらに新しい表現方法が紹介されているプリントを使用してみました。

以前のプリントと照らし合わせながら、記憶の糸を辿ります。

この言葉は学校でもやったんだよ!と喜んで教えてくれました。

学校で習った時には、レッスンで習った後だったので上手にできたかと思います。そうすると自信につながりますよね。

学校の勉強とリンクしながら、学校では間に合わない細かい点を当方で直して正しい英語を教えていくようにしております。

お母様にも話しましたが、低学年生は英語に癖が付いておらず、また耳も素直なので教えた英語をそのまま覚えてくれます。癖を直す時間が省け本人にとっての学習効率がとても良いです。

英語は発音が違うと通じません。よほど時間があり優しい人でない限り他人なら理解しようとはしてくれないのが現実です。

ですので通じる英語を習得する事が大切なんですね。

そこが日本語(日本人)とは違う点かなと思います。

それではまた次回のレッスンでお目にかかりましょう♩


3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

2021年6月19日レッスン

本日も足元が悪い中レッスン参加お疲れ様でした! 緊急事態宣言の関係でご無沙汰していた生徒さんも 久しぶりでしたがMonths暦の綴りを覚えていてくれました。 自粛期間は各ご家庭での復習をお願いしておりました。 家族一団となって取り組む姿勢は教育に最善、必須だと思っております。 前回の復習をし今回のサイトワーズはTheir 文章自体はシンプルでレッスンでは応用して教えております。 バラエティがあるこ