2016年10月9日レッスン


本日は大雨の中レッスンに頑張ってきてくれて有難うございました。

今日は前回レッスンしたWHAT DID YOU DO~?を応用して質問、答えかたを重点的にしました。

二週間前のレッスンをちゃんと覚えていたようで、デイジャ先生が言ったI slept all day.(一日中寝てました)という笑える答えが口から出てきましたよ。

面白いですよね。その笑いを取る、楽しい会話をするってことが出来れば最高なんです。場が和みますからね。

今までレッスンした、例えば学校”School”がチラッと生徒さんの口から出て、その発音に驚きました。”スクール”、じゃないんです。ちゃんと、”School”なんです!英語ネイティブ講師とバイリンガルの講師でレッスンしてる効果ですね。

本当にクラスを始めてお役に立てて良かったと感じていますし、もっと多くの子供達の役に立ちたいです。

これからの受験は親世代とは違い、英語は丸暗記だけでは点数が取れなくなってきています。なぜかというと、各学校、大学が、アウトプット(出すこと=会話)の能力を見始めているからです。今までの日本での英語教育、どうして中学高校6年間習っても話せないのか疑問でしたよね。今でもそうでしょうし、大学まで10年英語を勉強しても話す事にフォーカスした授業はなかなかないんでしょう。私は大学では英米文学科専攻でしたので発音もレッスンがありました。当時では先端の機材を使ったレッスンだと思います。

教授が一人ひとりの発音を聞ける仕組みになっていた。(それぞれマイクに向かって同時に発音し、教授がランダムに学生の発音を聞いて、発音のアドバイスをヘッドホンから各々にしてくれる)

それでも当時クラスメイトでスラスラ話せる人は多くはなかった。

私も、まだまだ、でした。通じる英語、発音の習得は簡単ではない。

しかし何事も積み重ね、練習です。当クラスではアウトプットのレッスンもしています。人前で英語で話す事、ネイティブ(英語を母語とした人)の先生を前にして話す事、それも大切なレッスン。

地域で一番コスパが良いスクールでありたいです!

いつも熱くなって長くなっちゃいますね〜笑

今月末はハロウインパーティ、レッスンです!仮装してくださいね!楽しみです✨


3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

2021年6月19日レッスン

本日も足元が悪い中レッスン参加お疲れ様でした! 緊急事態宣言の関係でご無沙汰していた生徒さんも 久しぶりでしたがMonths暦の綴りを覚えていてくれました。 自粛期間は各ご家庭での復習をお願いしておりました。 家族一団となって取り組む姿勢は教育に最善、必須だと思っております。 前回の復習をし今回のサイトワーズはTheir 文章自体はシンプルでレッスンでは応用して教えております。 バラエティがあるこ